―お仕事情報:NL小説―
画像クリックで、amazonの商品ページへ

■BL仕事 一覧はコチラ■

もっと見る→ ・4・
【略奪された後宮の花嫁
〜護衛騎士の奉仕愛〜 】

電子書籍&POD

どうして、私はリックの妻になれないの?
――嘆きつつ、後宮に入るための聖なる儀式に臨むファミィ。
後宮に上がる娘は神殿の奥にある清めの場にて『神の槍』と呼ばれる道具で乙女を散らされ、体の奥まで神の加護で清められるためだ。
物心ついた頃から王に嫁ぐことを教え込まれて納得していたものの、恋を知った今は嫌で仕方がない。
目隠しをされ、そして体が貫かた――ところが目隠しを取られるとそこには愛しいリックがいて、たった今ファミィを貫いたのは自分だと宣言する。
そして逃げようと言い、ファミィを連れて神殿を飛び出し駆け落ちを計る。
ファミィはリックが咎められるのではないかと恐れ、己の行為におののくのだが――

オンデマンド (ペーパーバック)版はコチラ
☆夢中文庫→ 出版社のページ
【聖なる乙女は
漆黒の獣属賢者に愛を説かれる】

電子書籍&POD

孤児のナノンは教会で育ったためなんの疑問もなく修道女になったが、領主の息子に迫られてから結婚について悩むようになる。
そんな折、森で出会った不思議な青年ラトゥールから、なぜ修道女は結婚してはいけないのだ、と問われてますます困惑を深めてしまった。
そのせいか、ナノンはその夜悪魔のような男にその身を惑わされる夢を見てしまう。
自分は修道女だからと拒絶しするが、強引な求愛に身も心も蕩けてしまい、すべてを捧げてしまうことに…。
「おまえは俺を好んでいる。そういう匂いを出している。だから俺は、おまえを妻にすると決めた。俺もおまえが好ましい」
獣の耳を生やした悪魔の純粋な言葉が忘れられない修道女・ナノンの運命は…?

オンデマンド (ペーパーバック)版はコチラ
☆夢中文庫→ 出版社のページ
【身分違いですが、
一途な伯爵様に愛されすぎて困ってます!!】

電子書籍のみ

代々ノーキン伯爵家の厩務員として仕えるドレウ家の娘フィオナは、幼いころから当主のアルゴスと親しく接している。
だが、亡き母には厳しく身分のことを言われ、部下である立場をわきまえるようにと躾けられた。
だから常に心に留めている。
と同時に、アルゴスが親しくしてくれるのは、厩務員だから……と自惚れないように言い聞かせている。
それなのに、急にアルゴスがキスを! 
さらにフィオナの気持ちも聞かず求めてくるようになる。
慌てたフィオナはアルゴスと距離を取ろうとするが、避ければ避けるほどアルゴスは強引になっていき、とうとう! 
さらになんと、フィオナとの結婚を賭けて競馬レースの勝敗予測をすると言い出して――いったいどうなるの!?

☆TL◆蜜姫文庫チュチュ→ 出版社のページ
【はしたないけどピュアなんです!
〜王女様の騎士(予定)は一筋縄ではいきません〜】

電子書籍&POD

「メグ・ティーチの夫として次期国王になれるのは、カストフ・ザミレ。あなただけ」
出会ったころからずっと想い続けていた騎士が、自分の近衛兵へ志願してくれた!
想いが通じ合ったと喜んだ王妃メグは、私を手に入れて選定試験に奮起して!と、カストフの部屋へ忍び込む。
けれど生真面目な彼にいさめられて肝心な所でウヤムヤに?
どうしてそんな風に笑うの?私のために選定に参加してくれたのよ、ね?
不安に駆られるメグをよそに、隣国の陰謀が渦巻いたりエリート騎士の激しいアプローチに巻き込まれたり…!?
私の騎士は、カストフ以外にいないのよ!子どものころの約束は有効なんだからね!!強気に言いつつ、不安に揺れるメグの恋の行方は?

オンデマンド (ペーパーバック)版はコチラ
☆夢中文庫→ 出版社のページ
【ひねくれ領主は
無欲な乙女にくびったけ!】

電子書籍&POD

孤児院で生活をしているシーラは、クッキーを売り歩いた帰りにみすぼらしい男を見つける。
「元気を出して」と売れ残りのクッキーを与え励ますシーラだったが、その男は変装をした領主の息子テルシオだった。
そうとは知らないシーラは、領主様のご子息の話し相手として屋敷へ呼ばれるが──そこで求められたのは、キス以上の行為だった!
話し相手ではなく慰め役として雇われたのだと考えたシーラは、困惑しながらも孤児院のためだと思い、テルシオを受け入れる。
しかし、なぜか彼はすがるような瞳で、愛おしげにシーラの名を呼び、一途に求めてくる……。
愛を知らない子どものようなテルシオに、シーラは次第に心惹かれていくが──。

オンデマンド (ペーパーバック)版はコチラ
☆夢中文庫→ 出版社のページ
もっと見る→ ・4・

Profileカクヨムメクるエブリスタ
小説家になろうムーンライトノベルズ
pixivFanBox(ブログがわり)
リンクメールTOP